Q5 :

交通事故の相手方(又はその保険会社)に対して損害賠償請求をするにはどのような方法がありますか?

5 : 相手方が任意保険に加入していた場合には,保険会社から何らかの連絡があり,話し合い(示談交渉)が開始するのが通常です。相手方が任意保険に加入していない場合には,相手方から連絡がある場合もありますが,被害者側から話し合い(示談交渉)を持ちかける必要があるケースも珍しくありません。
 話し合い(示談交渉)で解決しない場合には,裁判所の手続を利用することになります。具体的には,(1)調停(裁判所で裁判官や調停委員を介して行う話し合いの手続),(2)裁判の2つの方法があります。どの手続を利用するかは,ケースごとに依頼者ご本人の意向も踏まえながら選択することになります。

Posted in: 交通事故の被害に遭った場合

Copyright(c) 2013-2017 弁護士法人 古河法律事務所 All Rights Reserved.